なんで酵素ドリンク
ホーム > 交際クラブ > 男女の出会いは様々な種類でデートクラブ

男女の出会いは様々な種類でデートクラブ

男女の出会いというのは様々な種類がありデートクラブ等もあります。

 

 

今までの私は合コンの飲み会、クラブでの出会い、などであまりいい男性経験はしてきませんでした。

年齢も同い年の男性でしたなのでなかなか結婚まで辿り着きませんでした。

会社の同僚から何回かはアプローチが合ったのですが社内恋愛は別れるときや揉めた時に会社を退社しないといけなくなるし、会社の男性社員のお給料がたかが知れているので将来が見えてしまったので諦めました。

結婚した友人の女性が家庭に入りお金のやりくりに苦労しているのを聞いていたので、結婚するなら大人のダンディーでお金持ちな男性がいいなと思っていました。

でも私の身近にいなくて、実際に健全なお付き合いや将来の結婚を考えるなら、体験も含めてデートクラブがおすすめだと友人に言われています。

私もそろそろ30代ですし冷やかし半分で友人から交際クラブを勧められたので容姿の普通なOL友達と登録に行こうかと思っています。正直今の生活も東京ではギリギリですし足りない分は親のわずか仕送りが頼りです。

その噂のデートクラブの内容というのが今一つ分からないといった感じのイメージはあります。

最近だとネット上での婚活サイトなどもありますが、身元確認がやや不安ですので二の足を踏んでしまいます。

デートクラブに関しては入会条件など男性側が結構ハードルが高くかなり安心感はあります。

それゆえに登録女性も健全な女性や美人度の高い女性などが面接に来るそうです。

もちろん世間一般の普通の男性よりかはデートクラブの方がはるかに経済的にいい条件の男性が多く登録しているそうです。

後は会ってみた相手の容姿が一番心配ですね、中には結婚している男性もいるみたいでそういう人はお金だけの関係で行けば一石二鳥です。

私のようなごく普通のOLでも容姿に自信があれば、あと面接が通れば登録は可能みたいです。

相手の男性とお会いしてみてどんな対応をされるか分からないのが現状ですね。

さすがにバブル期とは違って安定した収入がある男性もかなり需要があるそうです。

それでもデートクラブはハードルが高いかなと思っています。

少しずつ体験していい男性にめぐり逢えたらラッキーだと思っています。

ただしトライアル会員コースというものあるそうなので、まずはそこから試してみようかなと思ってたりもします。

 

全ての人が理想的な交際を行えればいいのですけど、現実問題それは非常に難しい事というのは誰もが知っているハズです。

なので何らかの救済策があればいいなぁと感じているのですが、皆さんはどうお考えでしょうか。

例えば、新種のボランティア活動として、モテない人を助けると意味で交際をするというのはどうでしょうか。

世の中の男性で自分の実力でモテテいる人はそんなに数はいないと思います。

モテル要素としてはお金がトップに来ると思います。

お金があってモテテいるのかその現実は女性にしかわかりませんし実力で勝負してみたいです。

老人介護がこれからの社会のテーマになっていく今は若者の女性絡みの事件や事故も同時にてテーマにした方が健全な社会が構築されると思います。

もてない男性に手を差し伸べるボランティアのサービスが広まると犯罪が減り社会が平和でより安全になると思います。

多くの人は人助けを非常に魅力的な事だと考えているので、少なからずやってくれそうな気がします。

ちなみに私は一度として女性と交際した事がありません。

それはそれなりの理由があっての事なのですが。

その様な人にこそ、この様な制度を利用していただきたいなと思っています。

交際は人生の中で最大級の楽しみの一つだと思います。

これを味わえるかどうかで人生そのものへの評価も変わってくるでしょう。

この頃は精神を病む人が多いようですが、その多くは異性と交際出来ないからだと思います。

女性が昔と比べても明らかに男性との交際に夢を持たなくなってきています。

男性がいなくても生きていける人生を進み始めています。

知り合いの遺伝子の研究者の女性が言っていた事がとても気になります。

現代は男性の精子が昔と比べて驚くほど減少しているそうです。

また近い将来男性がいなくても女性だけで生殖活動が可能になるそうです。

これは研究論文でも発表されているそうです。

とても怖い未来ですそれでなくても少子化の今は子供がどんどん減っていくのですからこのままいくと人間種族は近いうちに遅かれ早かれ絶滅することでしょう。

早急に交際ボランティアというものを始めていただきたいと思います。

 

交際クラブの主なサービス は、男性と女性のデートのセッティングをするサービスを提供しています。基本的な流れとしては、男性会員からのデートの依頼を受け、在籍している女性会員の中から男性会員の好みに合わせた女性を選び、デートのセッティングをしてくれます。

セッティング料や交通費などを払います。

セッティング料はクラブによってもまちまちですがより美人の女性を紹介する場合は高額になります。

そこそこの場合は一万円から三万円といったところでしょうか、交通費はだいたいどこのクラブも五千円位です。

またデートにこぎ着けた際の支払いは男性側が払うことが基本となっています。

女性側は、デートクラブの入会基準を満たしていれば無料で会員となることができます。

この基準ですがここはクラブ側にも色々なお店があってどんな年齢でも登録させてしまうクラブから、より厳選して登録してもらうクラブもあります。

なんでもかんでも女性だったらと登録させてしまうとクラブのステイタスが保てなくなってしまいます。

ここがリーズナブルクラブと高級クラブの違いです。

ただ40代の女性はさすがに指名は少なくなってきます。

また高級をうたうクラブにいたっては男性から何であんなおばさんの女性を登録させたのかなどとメンバーファイルを見てクレームではない遠回しに言われてしまいます。

登録後は、男性会員からのデートの依頼を待ち指名が入った女性はデートを楽しむことができます。

また女性会員は無料で登録は出来るのですが指名が入るタイプは容姿端麗の美しい女性と言う事になります。

並以下の容姿の場合は一向にオファーは入りません。

したがって女性もそれなりに準備をしないといけません。

メイク、ファッション、髪型や髪色、社交辞令やマナーです。

上昇志向のある女性にいたっては美容整形と言う手段に出る人もいます。

デートクラブの世界も弱肉強食の世界で美しい美人女性はすごくおいしい思いをする人もいますが並以下の女性は塵も積もれば山となり、枯れ木も山の賑わいのごとしです。

男性もお金が絡んでいる以上はより千里眼で相手をチェックします。通常デートクラブでは、初回のデートのセッティングにより男性会員と女性会員を引き合わせ、その後は会員の関係に立ち入ることはありません。

そのため、初回のデートの際に男性会員と女性会員同士で連絡先、アドレス、ラインを交換し、2回目以降もデートしたい場合は、当人同士でのやり取りすることになります。

相性の合う人を探して半年や長いと一年、二年と継続的に繋がる相手を探すのが交際クラブのお互いの最大の利点です。

一瞬の型にハマったサービスで喜ぶ合えるかどうかもわからない出会い系サイトとは違い、自由恋愛を楽しむ大人の会員制の倶楽部といったところです